ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  来週の展望から来月半ばを目処に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の展望から来月半ばを目処に

ユーロの高値掴みは警戒。短期的にあれど 山高ければ谷深し を想定しておきたい印象。
デイトレで入ることはあっても、楽観視はできない。

ドル円は、月末安が傾向的に意識されるが、87円を目標ターゲットに中期的に上を意識しておきたい。
徐々に買いを膨らましていくのが面白い戦略だと想定。83円を割った展開でも82.50付近では、強い抵抗が
ある可能性。

金曜日のユーロ/ドルにしてもそうだが、加速度が早い。簡単にボラが高いと言ってしまえば簡単だが
瞬間に乗っていけるかと言われれば、見逃すこともあるのが現実。ニューヨークオープン前に相場が
終わってしまったという印象だった。ヨーロッパ市場をだらだら抜き、ニューヨーク市場オープンの
ショックを回避しようとポジションを減らした人も多いのではないか。自分もその一人・・・
結果としては、30分のストキャスで逆張りで仕込んでいる人たちの勝ちといった感じ。
結局は、坦々とこなせる人の強さが結果としてうまく転がったのだろう。

最近の市場の傾向として ボラの高さというか・・・加速度だろう。
加速度を利用するか。無視してスイングにかけるかは、個人の考え方次第だろうが。

懐疑の中で上昇し 楽観の中で 下落する。そんな懐疑の中にいるのかもしれない。

金市場へ向けられた資金が、貨幣に回帰するのも近いのではないかといった印象。
根拠もデータもない。願望に近い向きもあるが。



スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
カテゴリ
プロフィール

Blackflag

Author:Blackflag
trader,Tokyo,JAPAN

twitter
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。