ホーム   »  
 | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40年間の円高トレンド 終焉宣言

エリオット波動を分析する方々には、いつかいつかと待たれたであろうスーパーサイクル第五波動の終焉を宣言する。
半年ほどはボラタイルな波動調整が続く可能性もあるが、底値圏であり、狙っていきたいところである。


緊急事態での対応

現在 週末 ポジションを持ち越している状態 かつ損害が出る状態ならば、反省すべき点 多いと考えられます。耳の痛いこととは思いますが、反省すべきとして、月曜から一旦 損失を確定すべきです。
十分 逃げれるタイミングでかつテクニカル的にも 株式市場は 売りの状態だったわけで・・・
数日 約定できない銘柄もでてくる 約定できないがゆえに ETFを使ってセクターごとに売り向かうなど、様々な動きが考えられます。

 情報は世界中に確実に伝達している状態で かつ試算する時間も十分なはずですので各市場で動きを確実に見極めたい。折り込んでくるまで情報収集に従事し、テクニカルが正常に動いているかノイズは出てきていないかなど、まず 24時間 奇妙なノイズなくテクニカルが機能するかどうか確認
個人的には NYの始まりから翌日のNYの終わり 火曜日夜あたりまで慎重にみることをお勧めします。

政府の要人発言には、注意。政策の展開がどうなるか。格付け変更など注意することも必要です。

平常心でしっかり見ていきましょう、思い込みは禁物。情報に流されるポジションも禁物
事実を事実として受け止め確認していきましょう。

長く生き残っていく為に必要なことです。



 

貨幣の雑学 < 致死的退屈症

ミヒャエル エンデ作 「MOMO」に出てくる架空の病気
慢性的な空虚感、抑鬱気分、絶望感、感情不安定、社会的関係への関心のなさ、情緒的な冷たさを起こす病気
まわりに この病気にかかっている人は多い気がする。
特効薬は、貨幣を廃絶すること。もしくは 貨幣を支配すること。どちらかだろう。
貨幣を支配しようと動くのが。トレーダーなのかもしれない。

上記の作品は、貨幣にまつわる物語として有名だが、おもしろい。
貨幣の持つ時間軸について考えさせられるおすすめの1冊。

シェークスピアも指摘しているように < ※「アテネのタイモン」での記載 要約
黒も白に 白も黒に 善人を 悪人に 悪人を善人に
力なきものに力を与え、力あるものから力を奪い そういう魔力をもった貨幣
倒錯と転倒の力学 

  実際のトレードにも当てはめ そういう力学の中に身を置いていることを認識しておかなければならない。

     
ちなみに 相撲八百長で 本当に 「白が黒になり 黒が白になった。」事実を見たわけだが、
シェークスピアの指摘に関心させられる。長い時代を経て もいよいよその力を 影響力を 増大させている。

貨幣は 本当にどう考え どう 向き合うか。切実な問題。

テクニカル指標 基本と 自己戦略

テクニカル指標の基本中の基本で絶対に習得しておかなければならないこと。

多くの指標があるという事実が何を意味しているか。
どれも絶対的に有効ではないという事実。


有効なものがあれば、一つで事足りる。

もっとも大切なことは、各指標と自らがどう向き合うか

単純にエントリーといっても 資金量の何パーセントで どれだけのレバレッジをかけるか。
また、分散してレバレッジをかけていくか。打診買いとして入るか。ナンピンを行い下値も拾っていくのか。
ロスカットをおくか。置かないか。ロスカットの基準はどうするか。
利益が出ている場合に、載せていくのか。などなど。

エントリーよりも その後の対応が勝敗を分けることも 多々ある。
どういった想定が、頭に描けているだろうか。そこが問題。


米 雇用統計後の確認事項 ドル円 日足

仕掛ける可能性としては、MACD 好転を狙う
ストキャスよりもMACDは好転が遅れる指標であり、ストキャスで入り、ストキャスが押してこない展開のような
入るタイミングがなかなか見つけられない場合があるが、
そのような場合ではMACDに切り替え 再出動をかけていく。

来週はじめに確認していく事項となる。

2段下げの展開になれば、80円台 前半の可能性も出てくる チャートパターンだが・・・
82円を土台にする力強い展開か 81円を土台に展開していくのかどうかがチェックポイントとなる。

EUの金利動向も重要な鍵を握っている展開

5march11.jpg

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Blackflag

Author:Blackflag
trader,Tokyo,JAPAN

twitter
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。